対応害獣
&エリア
紹介業者に
ご注意
選ばれる理由 駆除の流れ Q&A 駆除実績&
お知らせ
会社概要 報道機関・
マスコミの方へ
0120-987-282

駆除実績

鴻巣市寺院A様 ハクビシン対策施工

埼玉県鴻巣市の寺院様よりハクビシンの駆除・再発防止対策をご依頼いただきました。

屋根の隙間等がハクビシンの侵入経路と疑われました。
お問い合わせの理由としては、耳障りな鳴き声や糞尿による天井のシミ、ノミ・ダニ被害等がありました。

  • 【作業内容】
  • ・追い出し作業
  • ・糞清掃
  • ・侵入経路封鎖
  • ・マーキング消臭
  • ・ノミ・ダニ駆除

まずは、燻煙剤と呼ばれる薬剤を天井裏や床下に投入することで、ハクビシンを追い出していきます。

続いて、ハクビシンの再侵入を防ぐために、パンチングメタルや金網、コーキング剤などを用いて侵入経路の封鎖を行います。

最後に、糞清掃やマーキング消臭、ノミ・ダニ駆除といった残りの作業を行い、駆除~再発防止までの工程が全て終了します。

ハクビシンは鳥獣保護管理法で指定されている野生動物であるため、毒殺や捕獲が禁止されています。合法的にこのような狩猟行為を行うためには、政府や自治体からの許認可が必要となりますが、専門業者に依頼することで、罰則を受けるリスクや、その面倒な申請手続きを回避することができます。

「もっと早く頼んでおけばよかった」と後悔しないためにも、被害が小さいうちに私たち「プロ」にお任せください。

当社「ハウスプロテクト」では、下請けを使わない「自社施工」で質の高いサービスを提供しております。まずは、お気軽にご相談ください。

9月末までの期間限定!
駆除代金20%OFF
キャンペーン実施中!

―害獣駆除のプロが一匹残らず徹底退治―

調査・見積り完全無料!まずはお電話から!

0120-987-282

24時間365日、お電話受付中!

14時43分現在、繋がりやすい状態です。
※表示されている電話番号について
メール相談はこちら
このページへ辿り着いた方法や回線の空き状況によって、表示される番号が随時変わります。
表示される可能性のある番号は、以下のいずれかです。

0120-XXX-005, 0120-XXX-016,
0120-XXX-033, 0120-XXX-035,
0120-XXX-036, 0120-XXX-038,
0120-XXX-041, 0120-XXX-042,
0120-XXX-044, 0120-XXX-045,
0120-XXX-046, 0120-XXX-049,
0120-XXX-050, 0120-XXX-053,
0120-XXX-054, 0120-XXX-057,
0120-XXX-060, 0120-XXX-061,
0120-XXX-063, 0120-XXX-282,
0120-XXX-484

いずれもハウスプロテクトのコールセンターへ繋がりますのでご安心ください。

×説明を閉じる

a6